FC2ブログ

冬の遠足

01-16,2015

IMGP4365_convert_20150115221550.jpg茅葺屋根と青空

年明けからずっと
厳しい寒さだったり
暴風だったり

そんな中の
ほっこりと快晴に恵まれた日

大阪から
講座受講に来てくれたトリマーさんと

地元のトリマーさんを
お誘いして

冬の遠足・ちぃ旅。



世界遺産登録後お初
ひさびさ~
の、岩手県は平泉中尊寺へ


の、前に・・・

一ノ関の酒蔵レストランで
お腹を満たしましょう!
ということに


レストランへ向かう途中の武家屋敷
一ノ関藩家老・旧沼田家住宅
IMGP4363_convert_20150115221510.jpg
一ノ関市は今は岩手県ですが

藩政時代は伊達藩の要衝で
南部藩との藩堺を守るため
伊達家の中でも
優れた重臣が居城を構えていました。



蔵元「世嬉の一」
せきのいち逆転すると→いちのせき
IMGP4376_convert_20150115221753.jpg
明治天皇が命名したはず?確か?



敷地内には
IMGP4372_convert_20150115221640.jpg
酒造りの水が湧いていたり



島崎藤村の
IMGP4373_convert_20150115221715.jpg
力が抜ける石碑があったり

「あゝ
 自分のやうなものでも
 どうかして生きたい」

純文学小説家特有の抜け具合

私は
好きです
この感じ

藤村が
今どきの
自己啓発セミナーなんかに出たら
気が狂うかもしれませんね(笑)



店内は
IMGP4378_convert_20150115221833.jpg
鉄瓶の湯気が暖かく迎えてくれて




今年も宜しくね~の、
岩手蔵ビールでカンパーイ☆
IMGP4380_convert_20150115221921.jpg
牡蠣酵母や干し柿酵母のビールを飲み比べ~




一ノ関はお餅が名物
IMGP4385_convert_20150115222042.jpg
日本酒でチーズを溶いた餅フォンデュ
美味しさが絡む~!もっと絡めた~い!
と、悶える。





さて
平泉中尊寺へ~


こちらも藩政時代は伊達藩領で
IMGP4389_convert_20150115222240.jpg
この見事な杉の参道は

伊達政宗が奥州藤原三代を
弔い祀らねばならないと整備したそうな

土地の祖霊崇拝ですね

やはり
大物はやること
やってます!




急な坂、雪の日用に
IMGP4387_convert_20150115222123.jpg
こんな縄が用意されていました。

これ、
知恵として役に立ちそう!





この覆い堂の中に
奥州藤原三代が弔われています
IMGP4411_convert_20150115222505.jpg
黄金と螺鈿の
煌びやかなお堂「金色堂」が


「五月雨の
 降り残してや
 ひかり堂」      芭蕉


駆け足の
冬の遠足でした


・・・・・


この日は
仙台のどんと祭の日で

帰ってから夜に
お正月飾りを持って
お詣りに行こう!と
意気込んでいましたが

帰り着いたら億劫になり
温かい部屋で
ウダウダ


それで
どんと祭の翌日の神社へ
IMGP4415_convert_20150115222629.jpg
まだ燻っていて良かった~

何枚か写真を撮った中で
この一枚だけ
何やら面白い煙
光線が照射されているように見えます

なんだ???




境内でコインを拾いまして
IMGP4419_convert_20150115222659.jpg
ちょうど一粒万倍日だったので
お守りに!



お正月飾りも
なんとか納められ




ホッとひと息ついて
お正月気分も納めてきました



















スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK