FC2ブログ

夏の匂い

07-25,2014

1夏の匂い

私にとって
手拭いは
真夏の必須アイテムです

保冷剤を
手拭いで巻いて
夏・襟巻。

朝の掃除に
車でのお出かけに。

今日は特に
保冷剤交換が
忙しかった!


今朝
暑くなりそう・・・
と、空を仰ぎ
ゴミ出しに出たら

どこからか
濃厚な花の香りが

探したものの
分からず

真夏の花は
濃厚な香りなのだなと

ジャスミンや
イランイランを想う
真夏の朝でした。


夏の匂い2
合歓の木の花盛りも
過ぎつつあります。

むせかえるような
真夏の緑の匂いは

植物が
強い紫外線を浴びた時に出す
ストレス物質だといいます

植物のストレス物質で

ストレスを緩和する
人間や動物

これって
ホメオパシーですね
同種療法

漢方では
「同物同治」といって
カタチが似ているものは
カタチが似ている器官に
働きかけるという考え方があります

たとえば
ブルーベリーは
瞳のカタチに似ていますね


こんな視点の
自然観察法を知っていると
楽しいですね。


夏の匂い3
合歓の木の木陰に自転車

いい感じ。

どなたか畑作業でもしているようです

それにしても
今日の木陰は濃いです


夏の匂い4
稲もグングン伸びています。

カサカサと乾いた音をたてて
風が渡っていました。


そして
夏の匂いは

夕方の
ぼんやりしとした
ぬるい空気の中にも

お風呂で
一日の汗を洗い流し
サッパリとするのが楽しみな

夏の宵です。



「匂い」といったら
このお方の出番です
夏の匂い5
山形・天童の名店
「腰掛庵」さんのわらびもち
友達が差し入れしてくれました

年中食べられるお菓子ですが


夏はこのプルプルを
ひんやりさせて~







たまらんです。












スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK