FC2ブログ

ワンコの眼、私の視点

06-02,2014

眼科セミナー

眼科の獣医師によるセミナーを受講してきました。

犬の眼の構造について
犬の眼病について

こんなに
犬の一つの器官を
集中して学んだのは
初めてですし

眼科の獣医師が
一般向けに
セミナーというのも
今までは
あまりなかったように思います。

外傷など以外

犬の場合の眼病は
遺伝性のものが多い。

発症後の進行が
極端に早い。

眼病が好発する犬種は
ペットの病気についての本などで
みなさん大体お分かりでしょうが

心配であれば
遺伝子検査で事前に分かるようです。

もし
遺伝的に
眼病疾患の可能性があっても

目に必要な栄養素の補給や
血行の促進など

飼い主として発症を抑えたり
遅らせたりというサポートは
できるのではないか
と、思います。

白内障
白内障の進行ステージです。
この後は
白内障手術の動画でした。

老化で目が白くなるのは
視力がある場合
単なる
水晶体核の硬化であったりもするようです。

大切なのは

日ごろから
目が充血していないか?
行動がいつもと違わないか?
(見えなくなると匂いを嗅ぎだします
 また、痛みがあると動かなくなります)
などを
チエックし
異変に気づいたら
なるべく早く獣医師に相談することです。

なにしろ
進行が速いです。


特に

少しぐらい遠くても
眼科のある動物病院を
探すなり
目星をつけておくのは
大切なことだと思いました。

ちなみに
このセミナーの獣医師の先生は
うちのこはるの
かかりつけ病院の先生でした!
偶然です。

それと
・・・うーん
と、唸ったのは

欧米では
Mダックスの網膜変性症が
ブリーダーレベルで
完全に淘汰されている
という話でした。

日本ではMダックスの眼病も多いですね。

何れにしろ
純血種の遺伝疾患の場合
ブリーダーの意識の問題だと感じました。

遺伝疾患の個体を作らない
という認識。




セミナーが終わり
外に出てみると
東京は真夏の夕方の空気でしたよ!
少し湿度も加わり。



帰りは
オムレツ
ふわっ ふわ のオムレツを堪能し
ペットアロマのスクールジアス、西村校長先生と
ワインで乾杯!


サンモンミッシェル
フランスの世界遺産
モンサンミッシェルにある
有名店のオムレツ!

いつか
本店でいただきたいものです。

お味は

薄味ですが
濃厚でした~。















スポンサーサイト



COMMENT

こんばんは!
久しぶりにブログにお邪魔したら・・・
F先生の講座聞きに行かれていたのですね!
あんな先生ですが・・・先ほども調剤中とっ捕まえて!ちょっと見てよ・・・とソヨン相談にのってもらいました。
目の輝きは健康のバロメーターと思っている私。
できるだけ毎日マッサージしながら、眼の輝きチェックをしています!
2014/06/14(土) 21:17:29 |URL|ジュノソヨンママ #DnQzcP/s [EDIT]
ジュノソヨンママさん

こんにちは。

そうそうセミナーはF先生が講師でした。
まさか東京で、仙台に勤務している眼科医の先生のレクチャーを受けるとは・・・。
セミナー申し込み後に案内をよく見たら「あら?」

ソヨン君の目の輝きチェックとマッサージ☆
幸せ者メ!!ジュノ&ソヨン!
いつも愛情深く見守るジュノソヨンママには脱帽です!
私もまとめてですが楽しくブログを拝見していますよ~。
お互い、合言葉は「元気で長生き」よ~ ← ワンコ 
2014/06/16(月) 09:49:59 |URL|香房の主 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK