まねき猫?

02-11,2018


20180204_105010_(2)_convert_20180211172141.jpg

立春大吉

立春の日に
友人たちとお詣りした
神社の境内に

神社猫?がたくさんいて
猫探しをしながら

というか

どこにいるのか
どこから出てくるのか

目で追いながら


寒いながらも

ほっこりとした陽ざし
春の気配漂う中
楽しいお詣りをしてきました


・・・・



社務所の休憩所では

ストーブ前の
一番温かい席を陣取り



参道では

こちらは寒くないのか
たくさんの猫がうろうろ・・・



こんなところにも
20180204_105424_convert_20180211172226.jpg
どこでしょう?






ここ
20180205_233458_convert_20180211172305.jpg
(笑)





この子は
20180204_182529_convert_20180211172340.jpg
お賽銭箱の見張り役を
仰せつかっております


じーっと
この場所から動かないのです



はじめ
私たちが賽銭箱の前に立った時

プイッ!と
見事なぐらい90度横を向いて
絶対に前を見るもんか!!
ぐらいずーっと
頑固に真横を向いていました

身体は前向き
このままです

・・・

そのうち
こっちみてくれるかな~♪

と、みんなで期待するも


プイ!!



うーーー。


「ちょっと
 サービス悪いんじゃない?

 こっち見たら?」

と私が声をかけたとたん
こちらを見て


そのタイミングが絶妙すぎて


一同大笑い


こっちを向いてからは

微動だにせず

指示に従い
ずーっとこのポーズ


おぉ~~~!!


猫と会話した






あとで思えば

あまり賽銭箱や参拝者を
みつめていると

お賽銭を入れづらいかもしれない
参拝しにくいかもしれない


と、人の気持ちを汲んだ




まねき猫様の
気遣いだったかもしれない




・・・・



賽銭箱の見張りという
重責を全うすべく
公務に集中する






まねき猫警備員は



良い面構えでありました☆





























スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK