猫の髭

09-10,2017


IMG_3168_convert_20170910202038.jpg

ピンと飛び出した雄しべが
猫の髭のような

「猫の髭」



ふらりと立ち寄った
花屋の店先で見つけました

清楚で個性的

雄しべの先っぽに
IMG_3167_convert_20170910211542.jpg
ポツリと濃い紫をあしらって
なかなかのオシャレさん

この

ほんのかすかな差し色
紫のポチが

花全体に気品を持たせているのだわ

と、見入ってしまう

・・・・。 




この植物には
「クミスクチン」という名前もあります

クミスクチンは
マレー語で猫の髭という意味だそうな

・・・・


グァバ、ウコンと並ぶ
沖縄3大薬草のひとつで

腎虚証のペットに薦めることが多いハーブですが
人用のお茶ですので
濃度や与え方は注意が必要です。


晩秋~冬に向かう時期は
腎、膀胱が養生のキーワード


我が家でも
こはると一緒に

養生のひとつとして
欠かせない薬草となります





美しい
IMG_3156_convert_20170910201755.jpg
見ていて飽きません


花は次々と咲きますが
散りやすく

鉢の周りに
ポロポロと白い花が落ちます

花、葉、茎
すべてお茶になりますので


散ってしまう花が名残惜しく
IMG_3183_convert_20170910202119.jpg
捨てずに水に浮かべ
日に当ててみました


花のエネルギーを転写させたお水
丸く甘い水となりました






もう少し
目で楽しんでから
刈り取って乾燥させて

お茶にしようと思います





ひと足早く
冬の準備はじめてます☆

















スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK