5月はヨモギでしょ!

05-07,2017


IMG_2850_convert_20170507174621.jpg

ある古文献に
節の行事として

「4月(旧暦)は
 アヤメ、ヨモギの露を嘗める」
と、あります。

この文献の研究者によると

古代の節の行事を
もらすことなく執り行うということが

人が健康に健全に過ごす
極意だと言います

「嘗める」とは「舐める」なのですが
嘗めるという書き方
私はあまり常用しません

「嘗める」というと

天皇の即位の「大嘗祭」
稲の初穂を神前に捧げる「新嘗祭」
が思い浮かびます

口に含んで舌先で味わう意味ですが

天皇は即位して先ず何かを味わうのですね?
皇室の秘密の神事が気になるところです

嘗めるは
きっと単に舐めるのではないのでしょう
何らかのしきたりとか
一定の流儀があるのではないかと思います



「露を嘗める」で思い浮かぶのは

早朝、日の出直前の
蓮の花の朝露の波動がとても高く
万病を癒すので
それを口に含むと良いということ

蓮の花の開花は8月。

今月は
アヤメとヨモギの朝露を狙いましょうか?

5月の端午の節句に
菖蒲湯に入る習慣は

アヤメの露に通じるところがありますね^^


端午の節句には邪気払いとして
菖蒲の葉とヨモギを軒先に吊るす風習もあるようです

菖蒲の葉は
精油成分が多く含まれ芳香を放ち
葉や根は
漢方薬でもあります

そんなことを知っていても

スーパーの店頭に並ぶ菖蒲の葉を
横目で見て通り過ぎていました

だって
男の子の節句でしょ!?




私はひな祭りが
IMG_2649_convert_20170507174215.jpg酒田山王クラブ





IMG_2772_convert_20170507174407.jpg古布乃里
ス・キ・ダー


でもこんなに良い風習

冬至の柚子湯ほど話題になっていない
惜しい節句ですので

来年こそは菖蒲湯に入ってみようと思う。



と、いうわけで

菖蒲と並ぶ邪気払い植物
5月は「ヨモギ石鹸」で邪気払い強化月間です

今年(今月)のヨモギ石鹸も
もう完売御礼でございます~☆



・・・・


モチロン

おやつも
IMG_2802_convert_20170507174523.jpg
ヨモギ餅な日々


狙われてます!

熱烈!!
アイコンタクトビーム照射中ー!




ほんの少しね・・・
IMG_2821_convert_20170507174446.jpg
唇にくっついた濃い緑が不気味ー!!



何かを


浄化しています♪(/・ω・)/ ♪ 

































スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK