FC2ブログ

ウキウキしてたら・・・!

08-17,2016


IMG_1923_convert_20160817180332.jpg

昨夜
スーパーへ買い物に行った際

いつものように
こはるを車の助手席に乗せ
買い物待ちさせていました

仙台の夏の夜は涼しいのです^^v

が・・・

昨夜は台風前の蒸し暑さ

夜でも
30度を切るぐらいの気温がありましたが

車内はエアコンで冷えてるし~
ある程度湿気も飛んでるよね

と、小一時間ぐらいの買い物
窓を開けない方がいいかな?


なんて。


買い物を済ませ
車に戻り
キーロックを解除して

いつもなら解除音に
すぐに窓からピョン!と覗くはずが???

姿が見えません
訝しい・・・

なんらかの異変を感じながらも
車に乗り込むと
助手席のこはるは寝ていました



目覚めたこはるは

程なく激しいパンティング(あえぎ呼吸)を始め
パットの温度を確かめたら熱い

これはイケナイーーー!!



エアコンMAXで
前肢持ち上げバンザイさせて
脇とお股(腋下と鼠蹊)に
強冷風を当てていたら
落ち着きまして

落ち着いてから
すぐにスーパーに戻り

カットフルーツコナーでスイカを購入して
水分補給させました


美味しそうに食べてた^^;


熱中症になるところだった!
仙台の夜なのに恐ろしい

というか

そんなに車内は暑くなかったのですよ。



・・・・



実は
こうなるには思い当たるところがあるのです

前日
蔵王の別荘にお呼ばれしていて
楽しい一日を過ごしたのですが

こはるは
朝からテンションMAX!

外に出てみたり
また室内に戻ったり

みんなにおやつをねだったりと

ずーっと休みなく
はぁはぁしながら楽しんでたのです

帰宅後グッタリするかな?
と、思いきや
なんだか余力があるような?
コーフン(心火)が冷めてなかったのね

翌日も朝はいつもの時間に目覚め
元気なコだわ!と思いつつ

それにしても

水を沢山飲んでるのに尿が黄色いな?
尿量も少ないぞ?

そんなことを思っていました

今考えれば
熱が体内に籠っていたんですね


尿の色の濃さは前夜から
頭の片隅で気にはなりつつ・・・

まぁ、大丈夫だろうと

私も心地よい疲れに
寝入ってしまっていたのですzzz




漢方の弁証では

「夏」は五行の「火」であり
五臓では「心」に対応します
そして感情の「喜」が過ぎると「心」を傷ると言います

・・・まさしく!
ウキウキしすぎ(笑)
しかも夏に!!


飼い主

愛犬の性質も漢方も分かってるのにね~(爆)
・・・・気をつけます^^;


と、いうわけで

「清熱」
「涼血」
「補気」
ブレンドのお茶と

当分おやつは
IMG_1846_convert_20160806204632.jpg
これ~



熱中症をもう一度おさらいすると

・体内の水分不足による血液量(陰液)の減少により
 血管拡張ができなくなること
・湿度が高いことにより体温調節ができなくなること

です。


今年は例年より
高齢犬の熱中症のお話をお聞きすることが多く

高齢になると体温調節機能が衰えるので

飼い主さんの
見極め(前兆を見逃さない眼力)と
初期の対応力(処置)が

病院に連れて行った際の

回復の速さや予後に

違いが大きく出るのだなと
感じています

そして日ごろから
五臓を整えているコは回復早し!!




まだまだ
厳しい残暑が続きそうですね

気を付けましょう。




夏の養生は
秋を快適に迎える準備でもあります


いつやるの?

今でしょ!


そして


今は
この先のことでしょ!













スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK