FC2ブログ

循環します

04-20,2016

IMG_1259_convert_20160420181437.jpg

石鹸の講座は
「基礎講座」をご受講いただかないと
次の講座を受講できないことになっています

以前は

手順がお解りであれば
基礎講座を受講しなくても
お申し込みを受けていました

何か違うな?
と、思いながらも

すでに手順が解るのに
受講料を支払ってまで
基礎的な手順を受講していただくのも・・・

そんな思いがありましたが

私が伝えたいことは
手順だけではないわけで

何故手作り石鹸なのか

その部分を
きちんとお伝えして

そこをご納得いただいてから
お付き合いが始まり

同じ価値観で
手作りする仲間が増えていけば
良い循環になると考えているので

今は
先ずは基礎講座をご受講いただくこと
と、しています



基礎講座では
市販の合成洗剤の添加物について触れます

それらが自然や人体に及ぼす影響や
ラベルの読み取り方などです

・・・・

少し
ラベルの化学物質のことなど


動物病院では

皮膚病の場合
薬用シャンプーを薦められることが
多いようですが


私が見ている限り

根本的な改善が見えないばかりか

なんとな~く
元気がなくなっていくように見えて
仕方ない


「トリクロサン」が入っているからじゃないかな?

この化学物質は

抗菌効果で
元々の腸内細菌叢の耐性菌をつくり
腸内細菌叢を変化させるようです

しかも
タンパク質に付着しやすく
トリクロサンが付着したタンパク質が
ブドウ球菌を侵入させるんですって!

・・・むぅ

腸内フローラは健康に寄与し
皮膚病の改善にも効果を発揮し
「犬には犬の乳酸菌」

なんて

近ごろの健康キーワードは
乳酸菌。


でも

いくら乳酸菌を腸に定着させようとしても
薬用石鹸
薬用シャンプーを使っていたら
無駄ですね

この成分は

皮膚や口から
容易に体内に取り込まれる
と、云います

薬用シャンプーのペットたちの元気の無さは
この点もあるようです

詳しくはこちら

そして
更に悪いことに

排尿 → 下水 → 川や海
悪循環は連鎖し 

微生物を殺し
自然の酵素で生分解されず
生態系を壊してしまう

実際、私タチは逆襲されています

逆襲の過去ブログはこちら


「健康に良い」と聞くと
すぐに飛びつきたくなりますが

その前に

それを阻害するものを認識し
排除すべきですね




・・・・




さて~、こちらは
IMG_1260_convert_20160420181534.jpg
感動的なお話

「人間にあって
 なぜ動物にないのか?」

そんな思いを抱いた
人間の義肢装具士の方が

日本で初めて
動物義肢装具を開発したという番組


突然発症したリウマチで
IMG_1266_convert_20160420181625.jpg
歩けなくなったワンコが






走ってます~
IMG_1269_convert_20160420181654.jpg
お耳が弾んでますね^^


これでこそ
犬らしいワン生♪





番組後編は
ミックスの保護犬のこと

4月23日(土) 22時~ 
BSフジです 






















スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK