雪が降る前に

11-18,2015


IMG_0869_convert_20151117173143.jpg

山形県
庄内へ行って来ました

雪が降り始める前に
見ておきたかった
「丸池様」を目指して

先ずは

出羽富士、鳥海山の麓
土地のご神霊様にご挨拶。

小雨そぼ降る境内ですが

銀杏の見事な黄金色が
明るく出迎えてくれました


境内は
IMG_0863_convert_20151117172919.jpg
落ち葉の毛布を纏い

大地も
冬を迎える準備が整っているかのようです



国歌「君が代」に歌われる
IMG_0866_convert_20151117173039.jpg
さざれ石の巌となりて~♪
の、さざれ石

岐阜県の天然記念物が
奉納されていました

さすが!
出羽一の宮です



さあ
目指す丸池様へ



こちらが丸池様
IMG_0875_convert_20151117173505.jpg
周囲は原始林となっており
保護区域です

小雨模様でもこの蒼さ

鳥海山からの伏流水
湧水だけでできている池

緑が鬱蒼としている季節だと
まるで「もののけ姫」の世界なのです!

年内に見ておきたかった
年内に見ることができて良かった~

なんとなく
行きたいな・・・

そのうちね

を、クリア!



ポコ ポコと湧き出す
豊かな水

細胞にも浸透してくるような
愛おしい水


周辺の水路には
IMG_0871_convert_20151117173323.jpg
藻が美しくなびいています

初夏には

梅花藻の花が
水に漂う妖精のように
咲くはず

来年は梅花藻に会いに来よう
と、誓う


林道からそれた道なき道の先に
IMG_0886_convert_20151117174050.jpg
小さなお堂が




丸池様を見下ろすように
IMG_0878_convert_20151117173658.jpg
こんな磐座が祀られています




よく見ると
IMG_0883_convert_20151117173846.jpg
磐座を持ち上げているのは
ウミガメ!?




帰りに駐車場付近で見つけた
IMG_0891_convert_20151117174236.jpg
ウミガメ!?のような苔


・・・・
なんとしても
ウミガメに持って行きたくなってますね^^;



・・・・




庄内、酒田と言ったら
日本一の豪農で豪商の本間家

江戸時代
「本間さまには及びもせぬが
 せめてなりたや殿さまに」
と、謳われたほどの名家


本間家旧邸に立ち寄りました
IMG_0893_convert_20151117174457.jpg
見事なかぶり松です





かぶり松は
IMG_0896_convert_20151117174616.jpg
家が繁栄すると言われていて
縁起がいいですね^^




何百年生きているんだろう・・・
IMG_0898_convert_20151117174803.jpg
大理石のような感触の
不思議な樹肌の松です。




IMG_0904_convert_20151117174857.jpg本間家の金庫

本間家は
収入の8割を領民のために使い
領民と領地は豊かに栄えたといいます

「領民も豊か」
が、ポイント!!

酒田は
何度も大火にみまわれていますが

領民たちには
本間様だけは守りたいとの
強い思いがあり

この旧邸は守られたようです


そして

窮乏した米沢藩の
財政立て直しで有名な
上杉鷹山公を支えたのも
本間様だったといいます


お金の使い方に
徳の高さが出ていますね
人間力も出ていますね



北前船が寄港し

活気があふれ
賑わっていた
江戸時代の酒田を思い起し


庄内を後にしました





友達が車を出してくれて
雨の中
往復運転もしてくれて

私は
ありがとうの

ご飯当番をさせてもらい
IMG_0892_convert_20151117174338.jpg庄内ブタのソテー
久々のル・ポットフー

酒田マダムの視線も気にせず

長靴履いて
ヤッケ着て行きました^^;
老舗のフレンチレストランです






今年も終盤

雪が降り始める前に

あとどれぐらい
散策できるだろう・・・












スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK