FC2ブログ

いいもの

08-30,2015

IMG_0504_convert_20150830172437.jpg

あたふたと今月も終わります

お盆の気ぜわしさと猛暑は
遠い思い出

あっけないですね。

どう考えても
今月のこととは思えません

仙台は
猛暑から一変
急激に肌寒くなり
十月上旬の気温です

・・・
なんと言いますか
そんなにメリハリつけなくても!
と、突っ込みを入れたくなる寒さ
                 ↑
          涼しさではありません(冷汗)



・・・・



さて

秋に向けての
石鹸や
ペットアロマの
講座内では

アロマの新情報や
ご案内したい製品が
いろいろとあり

私もお試し中です

中でも
特にご紹介したいのは

「フィトンヒュードル」という
植物の細胞内から抽出した生体水の
肌や髪への浸透度の高さです

精油や
精油抽出時の副産物
フローラルウォーターとは
また違った

使用感であるとか
香りを

いち早く
ご紹介したいと思います

分子の大きさと
浸透力を

化学物質でコントロールせず
植物のエネルギーを損なわないように
抽出される生体水

この秋
一緒に体感しましょう~。





と・・・・話は変わり

先日
ホリスティック医学協会の自主上映会
IMGP0585_convert_20150830171524.jpg
ガイアシンフォニー第8番を観てきました

今回のガイアシンフォニーは
森と樹の精霊がテーマで

3人の
森の木々と共鳴しながら活躍する方を中心に
ストーリー展開されていました


このところの報道は
知らず知らず
心を暗くし

わたしたちに
捉えどころのない不安感を
植え付けています


神聖なイメージを持ち
深呼吸をし
心のもやもやを晴らし

日本人の
感性の素晴らしさに
誇りを感じたい方へ

自主上映会が
いろいろな所で
開催されているはずですので

足を運んではいかがでしょうか?
おススメいたします



上映のあと

出演者の一人で
「森は海の恋人」の著者
宮城県唐桑町(現、気仙沼市)の
カキ養殖漁師
畠山重篤さんの講演会がありました

森が海を育み
豊かにする

山に植林活動をしている漁師として
知らない方はいないと思います

この活動が
世界から注目を集め

今年は
国連でアジア代表として
講演も行ったそうです

これまで大学では
海、河川、山
それぞれ
独立した研究がなされてきたそうです

つながりを断ち切った学問だったわけですね

それを
海、河川、山の繋がりを一つの学問として
学部が設立される(文科省を動かす)くらいの
影響を与えた活動となったのだそうです


また

子供の頃この活動に参加した女の子が
東京海洋大学に入り
アメリカで博士号まで取得したそうです

人間の正のベクトルの力って
スゴイな!と、思いましたし

植林を始めてから
どんどん展開していく人生劇場!

講演の1時間半が
アッという間でした。


残念なのは・・・
宮城県の震災復興事業です
なんですかね?
沿岸にあの無意味な堤防

膨大な予算と
かさ上げのために切り崩す
無残な山肌
切断される陸と海。

畠山さんも同様のことを仰ってました。



・・・・


愚痴のお口直しは
IMGP0233_convert_20150830172106.jpg
通りがかりに見つけた屋根の上にいるコ

数十分後
気になって戻るも
屋根の上^^








そこ好きなの?(笑)


















スポンサーサイト

COMMENT

屋根の上に乗ったままのわんちゃんも気になりますが、「フィトンヒュードル」という商品がもっと気になる~(>_<)
2015/09/02(水) 13:28:36 |URL|hana #- [EDIT]
hanaさん
コメントありがとうございます^^v~

「この屋根の傾斜がいいんだよね~」とか言ってそう(笑)
いろんなコがいて面白いですね♪

フィトンフュードル、いいですよ~。
表面張力が低いことで浸透しやすくなっているようです。
香りは精油と芳香蒸留水の中間という感じでず。
販売はいたしませんが、次回リーフレットのコピー入れておきますね。
2015/09/03(木) 17:09:41 |URL|香房の主 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK