FC2ブログ

芽吹き

03-27,2019


IMGP1711_convert_20190327104120.jpg

今月の仕込みも今日で終わり

ホッとするひとときです。

仕込みと言っても
計量して種を作るだけでなく

型入れ
型出し
カット
乾燥
熟成

ひとつの石鹸が仕上がるまでには
たくさんの工程があります。



石鹸にエネルギーをチャージしているかのような
春の日差しを受けたサンキャッチャーの虹色

こんな光景を見ながら
コーヒーを飲んで
ひと時の充足感を味わうのが
月末のルーティーンなのです



そして



今月の季節の石鹸も
20190306_103831.jpg
早々に完売しておりました

ありがとうございます♡




・・・・・


話は変わり

芽が出てきたニンニクがあったので
昨年10月ごろだったかな?

ヒトカケラ土に埋めてみました
20190322_135532.jpg
緑の芽が成長してるぞ!
と、思いきや

冬の到来と共に芽が枯れて
写真の真ん中の枯れ草状態に・・・

ニンニクは越冬するはずだと思い
たまに水やりしての
外に放置プレイ



20190322_135616.jpg
芽吹いた~
ランラン♪

ニンニクの芽
フレッシュ採りたてニンニク
美味しいという噂ですよね
こればかりは栽培していないとありつけない

収穫は7月ごろかな?

と、嬉しい芽吹きの季節です。



しかし雑草との戦いも始まり
根が張らないうちにと思っていても
たった一日で驚く伸びっぷり

そんな雑草の中に
20190324_003254.jpg
ムスカリがどこからかやってきて生え始め
春を告げてくれています

いつの間にかニラも生えていて
ここはフィンドホーンか?(笑)

なんちゃって



フィンドホーンについて → ★
らぬ方のブログを勝手に拝借!







芽がグングン伸びる春は
私たちの身体の中でも
気が上に昇る季節と言われています

しっかりと根もおろし
肝と腎を整えて過ごすのが




春の養生です
















スポンサーサイト



狆 ~ちん~

03-02,2019


20190301_190517.jpg

月イチで
お針仕事の時間を過ごす
古民家カフェ


今の時期は
見事な雛壇が並びます

今年は
こんな人形が仲間入りしていました♡

珍しい!!
女官が狆を引いています

狆はとても興味ある犬種

子供の頃
ご実家のお父さんが
狆のブリーダーをしていたという
友人がいて

その魅力を
たっぷりと聞かされたことがありました

気品あふれて
温和で
協調的

賢く
明るい

江戸時代ぐらいまでは

皇室や
殿の
愛玩犬として
お座敷で飼われていた

日本原産
愛玩犬としては日本最古。


この人形は

まさしく当時の飼育の様子を
伝えています☆

引き縄(リード)が紅白で
お洋服(和服?)も着ていますね
お犬様。


愛犬家としては
歴史的資料としても持っていたい!!

次回
恐る恐る

譲っていただけないか聞いてみよう
。。。

マニア心理ムクムク
ときめきキュン
久々の物欲がムラムラ~



・・・・



見事な雛壇が3段と
あちらこちらに雛飾りの
古民家で過ごす
お針仕事の贅沢な時間

今回も
捨てようかな?なセーターの
ほつれや破けをダーニングして
可愛いセーターに生まれ変わりました

満足。





雛壇の上の神棚には
20190301_191034.jpg
特徴ある宮城のダルマさん
松川ダルマが

両眼をキリリと見開いて

邪気が
家に入り込まないように守っています

伊達政宗の隻眼に配慮して
両眼を入れた説もありますが・・・・





梅の香
20190302_101446.jpg
窓辺の鉢植えが満開です






春の香りを胸いっぱい
季節の香りって大事だな





いよいよ春のスイッチ入っています♡