FC2ブログ

ベストパフォーマンス

01-30,2017


IMG_2537_convert_20170130193226.jpg

ココロが震えた

久々に行ったお店が
とてつもない変化を遂げていた

「美しいもの」
そんな「こと」をひしひしと見せつけられた

何故「こと」なのか?

生き様に裏打ちされた所作と言っていいのか
店主の脳の中を覗き見した感じと言ったらいいのか・・・

この空間で起こった
すべての「こと」なのだ


今までも
好きな空気感だとは思っていたけれど

とうとう

人を寄せ付けないというか
好きな人だけしか寄り付かないというか

そんな領域になっていた。



イチゴ、柚子、ミントの炭酸ウェルカムドリンク
IMG_2540_convert_20170130193252.jpg
香りが際立つグラス

お水のグラスはオールドバカラ


そうだ・・・
お水はバカラのグラスで飲もう

仕舞い込んでおかず
日常使いにしよう

我が家のバカラのグラスも
久々にテーブルへ



ルネ・ラリックのスワンの花器
IMG_2536_convert_20170130193156.jpg
美しい




カトラリーは
IMG_2541_convert_20170130193317.jpg
オディオ社やクリストフル社の
貴族が使っていたアンティーク

器は、やはりフランス貴族が使っていた
オールドバカラ

お料理は
オマールエビのジュレ・カリフラワーソース☆




この器の前で陶酔死したい!と見惚れた
IMG_2543_convert_20170130193345.jpg
1800年代のマイセンの
無数のスノーポールの花があしらわれた器

美術館でもお目にかかれない逸品で。





1800年代の英国ミントンの皿
IMG_2544_convert_20170130193414.jpg
月の満ち欠けのように添えられたビタミン大根が可愛らしい

これに
トリュフのソースをたっぷりとかけて☆




スミレのシャンパンジュレ寄せ
IMG_2547_convert_20170130193437.jpg
器・オールドバカラ/ナルシスという椅子のデザイナーのもの

奥の友人の器は
ルネ・ラリックのライオンヘッド

友人に供された器はライオン・黄金など
始終「王様」のような器のイメージだったのが興味深い☆

これらの器は
すべて中世の貴族が使っていたものだそうな



美術館では
決して手に触れることのできない美術品で
食事ができるということ

フランス門外不出のソースが堪能できる
と、いうことで

国内のグルメはモチロン
フランスからも予約があるという


そんなことはツユ知らず

限定ランチだし予約混んでるし
ダメかも・・・と思いつつ

気軽にランチ予約を入れたら
たまたま予約が取れたのだけれど


今は一日 昼、夜一組ずつしか予約を取らず
増々予約が取れないということになっていた

いつの間に・・・。



美術館でも収蔵される器には

フランスで本物を知り尽くした店主が
静かに丁寧に謙虚に自己主張していた

中世の執事のように出迎えて
一人でやるのがベストパフォーマンスだと言う店主


美しい時間


その人にしか醸し出せないモノや空間



美しく丁寧
伝統美

本物に触れることの大切さ


いろんな意味で共感できて
自分のスタンスも再認識できた





そんな一日となりました。


































スポンサーサイト



1月22日は・・・

01-22,2017


IMGP0077_convert_20170122205743.jpg

1月22日はカレーの日なんですって
学校給食でカレーの日が今日に制定されたらしい。

偶然

今日の
ちくちくランチはカレーでした

お部屋をお借りしている古布乃里さ
知っていてかな?
と、思いきや偶然でした^^v

カレーの日にカレーを食べて
なんだか満足度アップ ↑




大根とニンジンサラダは
IMGP0074_convert_20170122205720.jpg
取り分けるのに勇気が要りましたわ

誰か取り崩して~!!





カレーのスパイスは
薬効のあるものばかり




石鹸にも使います♪












お知らせです

01-15,2017


IMG_2530_convert_20170115182848.jpg

~定期購入会員の皆さま~

・4月仕上がり限定品
 「RAVIDA農園オリーブ石鹸」の予約が
 定員に達しましたので受付を終了いたしました。
 ありがとうございます。


・5月仕上がり予定
 「よもぎ石鹸」の追加予約受付は
 今月末までとなりますので
 宜しくお願いいたします。


・・・・


島田飴」なるものを頂きました
IMG_2521_convert_20170115182817.jpg
島田に結った髷の飴細工です

大和町の神社に伝わる
縁起の良い飴らしく

この飴を入手するのに

販売の前夜から
整理券Getするため
並ぶのだそうです

ありがたや~
何も知らない私が貰って良いものか・・・

恐れ多いので
写真でシェア^^



大和町は面白い町ですね
映画「殿、利息でござる」
江戸時代の大和町の実話が元になっています。





今年は大和町の散策でもしてみよう☆


















早池峰神楽

01-05,2017


IMG_2471_convert_20170104193737.jpg

年末に友人たちと

早池峰神楽
(国指定重要無形文化財第一号・ユネスコ無形文化遺産)
の、舞い初めを観に行こう!

という話になったものの

早池峰神社は
雪深い北上山系の中央
天候次第では断念となるだろう

かねてから念願はあったものの
足が向かなかったのは
岩手の雪道の怖さを知っているから

そんな懸念も杞憂となり
仙台~岩手大迫は
穏やかな正月三が日を迎え

素晴らしいお神楽で
新年を迎えることが出来ました



岩戸開きの舞
IMG_2441_convert_20170104193625.jpg
天照大御神が岩戸からお出まし

今年は
明るい話題の多い年になりますよう

平安を願うばかりです


権現舞
IMG_2497_convert_20170104194026.jpg
法力で人々のあらゆる災厄を退散、
調伏させるといいます



権現様
IMG_2507_convert_20170104194111.jpg
見得を切る



躍動感に心揺さぶられた諷(ふう)しょうの舞
IMG_2478_convert_20170104193833.jpg
早拍子で

腹わたを揺さぶられるような
異界へといざなわれるような

摩訶不思議な美しい舞でした

後半は面を外しての舞なのですが
端正な顔立ちで男前
なんとも言えない品を湛えた方

神様にお仕えする方なのだな

力強く足を踏み鳴らし
ジャンプも高く
キレキレの舞い

・・・

なんと!
御年70代の方でしたー!!

いやはや
身体能力も神がかり?



美しさと強さと
伝統を守り抜くチカラ

日本を代表する神楽としての
誇りを感じました



この感動を糧に


日々、少しでもより良く丁寧に
心を込めた石鹸創りをしていきたいと
思います





今月の季節の saponetta は
IMG_2513_convert_20170105191339.jpg
新春らしく「千鳥」をイメージしたラッピングです






今年もどうぞ宜しくお願いいたします。