FC2ブログ

これからの食は?

10-30,2016


IMG_2136_convert_20161030184919.jpg

和食のお店で
カウンター越しに
板長さんと話していて

へぇー!?
そんなことに・・・

的なはなし

「5年後ぐらいには
 近海ものマグロが捕れなくなるだろう
 って言われてるから

 まぁ、そうなったら
 うちではマグロは置かなくなるね」

目に適ったものがなければ
マグロに執着しないんですね

・・・

温暖化で海流が違ってきてたり
漁獲量や種類の変化があったり

ありうる。



野菜や果物だって

これから増々
地域によって採れる種類や
収量が違ってくることは明白です


粛々と

あるものを食べるか

採れなくなったものを
惜しんでばかりいないで

変化を受け入れて
目新しい美味しいものを楽しもう
と、思います。


消費者はその程度でいいのですが

生産者や
農産物加工業者は

先読み出来ないと
大変なことになります


・・・・



そんなご時世だからこその

「食農連携機構」

生産者である第一次産業と
加工して消費者に届ける第三次産業までを
ビジネスで繋げる連携の組織です

何故か?
ひょんなことから

生産者でも法人でも無い私が会員だったりして^^;

食農連携機構、東北支部では
この3年「統合医療と食」をテーマに

統合医療と薬用植物についてのセミナーや
薬膳ゼミを行っていくのですが

会員の生産者(農家)さんがコアで面白い!

農産物を加工販売する法人会員も
視点がマニアです。

なにしろ

私もこはるも毎日のように食べている
ネバネバを造る会社の社長さんが支部長ですから^^

是非にペット用ネバネバパウダーを~
と、販売を強く要請中です!

叶うはず。




統合医療のオブザーバーは
東北大医学部の教授 関先生なのですが
関先生は日本東洋医学会などの理事でもあります

今日は関先生からお声がけいただき

プライベートで開講されている
中医学の講義を拝聴してきました

身体は一つとして独立解釈できる部分は無いですね
それを洞察するベースが中医学にはあります

方剤にも触れていましたが
食材に置き換えられるものも紹介していて

家庭でも知識があれば
食事が薬になります(薬膳)



ペットの薬膳もモチロン知識が必要ですね
IMG_2149_convert_20161030184944.jpg
きちんとカロリー計算も出来なければなりません。



長生きしたいのか?
それはそうですが・・・

日々を不安なく快適に過ごす
食べるものが美味しいと感じられる

そんな些細なことが

きっと

イチバン大切なんだと思います

人もペットも。



・・・・



日々刻々
IMGP0069_convert_20161030185057.jpg
秋が深まって




お散歩公園も
IMGP0061_convert_20161030185018.jpg
黄昏る~









こはるの影も
IMGP0065_convert_20161030185038.jpg
哀愁漂う



晩秋なのでした。





















スポンサーサイト



いろんな基材

10-21,2016


IMG_2097_convert_20161021123738.jpg

いろんな基材をお預かりすることが
多々あるのですが

とうとう・・・
ビブーティ(神聖灰)が!!

あの聖人も

よもや
日本で石鹸に仕立てあげられるなんて?

雲の上から

苦笑いして
眺めていることでしょう


これまでも
いろんな基材をお預かりし

本当にいい経験をさせていただいてるな
と、石鹸の創り手冥利を感じてきてはいましたが

思いがけない展開
何故ここに!?




信頼できる方からのご依頼
緊張するわ・・・


ビブーティを
お預かりした帰りの車中

こはるには届かないであろう
ダッシュボードに置いて
買い物に寄り道し

さて買い物も終えたし
と、ドアを開けたら
・・・・
座席シートが白い粉で真っ白!!

ギクッ!としたこはるの顔もヒゲも
白い粉まみれ(笑)

どうやって取ったんだろう?

ふっ散らかして
顔をこすりつけていたようです^^;

唖然として見つめる私を

隣に駐車していたおじさんが
笑って見ていました。


ビブーティは
痛みがあるところや
吹き出物
イボなんかに塗ったり

浄化作用もあるそう

上品なお香のような香りです


こはる
相当好きだったようで

自己浄化?
車のお清め?

とにかく
車内もこはるもいい香りだったので
粉まみれで過ごそうと思います~





・・・・




話は変わりまして


明日22日ロードショウの映画「バースデーカード」

私のプライベート講座にご参加下さっている


漫画家「我孫子三和」さんがコミカライズしています
IMG_2089_convert_20161021123807.jpg
映画と一緒に宜しくお願いいたしまーす。
(宣伝してみました)




献本くださったんですけど
IMG_2092_convert_20161021123828.jpg
よしえ師匠って~





漫才師みたいだよ(((笑)))

















ムチン豊富~

10-08,2016


IMG_2071_convert_20161008200005.jpg

春先に

レンコン石鹸の
レシピオーダーがありました。



レンコンの旬じゃないし
店頭で見かけるレンコンは
どれも漂白してある

・・・

旬のレンコンが出始める
秋まで待ってくださいと
お待ちいただいていましたが



期待以上の
IMG_2054_convert_20161008200406.jpg
主役登場!!


人とのご縁って
つくづく不思議です

予想もしない友人から
話もしないのに

突如

江戸時代から伝わる
日本在来種のレンコンの話題が・・・


これは

さぁ、創りなさい
という合図に違いない

創作意欲メラメラーーー!!




その前に
お味見しなければね^^


というわけで蒸し焼きからの白和え
IMG_2065_convert_20161008200600.jpg
この糸の引きっぷり

ネバネバ成分ムチンが豊富で
力強いレンコンです

潤いもかなり期待できます!


レンコンは
秋から冬の食養生に欠かせない野菜です

乾燥による気管支の不調や
咳が止まらない時にも

レンコンがあれば大丈夫^^v

ビタミンCも豊富で
風邪予防にもなります

こらからの季節
常備しておきたい野菜です



ホント
素晴らしいレンコンとの出会い

ムチン豊富
ビタミンC豊富

節は「ぐうせつ」と言って薬ですし

皮にはポリフェノールや
酵素がたっぷり


漂白していない
なんてったって在来種~!

納得のいくレンコンが
冷蔵庫の野菜室に仲間入りしました



モチロン
秋~冬こはるごはんにも加えます


が・・・


先ほどの器、少し引いてみると・・・
IMG_2064_convert_20161008200528.jpg
やっぱり


レンコンの白和えを
狙っている影が!!


アブナイ
アブナイ






くれそうな友達を
物色していましたとさ。