FC2ブログ

触れるモノ

03-31,2016

IMG_1208_convert_20160331220130.jpg

ひと月の半分以上は
マスク着用で仕事をしているわけですが

布マスクは
洗うのも手間がかかるし

衛生的にもどぉ?

そんな理由で
ディスポマスクを使っていましたが

やけに
マスクと一体化している?

・・・というか
気持ち良さげにマスクをしている友達がいて

試してみたい欲望メラメラ!

の、まねっこ~



いろんな天然繊維のマスクが出ていますが
これは竹の繊維で出来ています

顔の半分が
すっぽりと覆われるサイズですが

通気性が良く呼吸もラク

竹の抗菌効果以外にも
いろいろと医療効果が認めてられている
優れもの繊維です


着けてみて驚きなのは

優しいものに包まれている感
優しいものに顔を撫でられている感

忙しい時でも
気持ちが和んで
落ち着いて仕事がはかどる

と、いうことは

精神が安定してる?

忙しいと交感神経が優位になりますが
適度に調整してくれているような・・・




よくよく考えてみれば

鼻のつけ根奥には視床下部があります
脳の中枢神経です


そこを

表面からダイレクトに
医療効果のある布で覆う

そういうことか!

ピンポイントな
アプローチじゃない?

と、

仕事着の一部であるマスクが
どれだけ重要なのかを痛感しています

日々の作業を
心地よくこなすこと
さりげないことが

クオリティー・オブ・ライフ!
イチバン大切なことです

毎日触れるモノこそ
お気に入りを見つけて
こだわりたいですね^^





今月も終わります
早いですね・・・もう、4月







こはる
IMG_1230_convert_20160331220053.jpg
今月「も」マテ強化月間でした

必死!(笑)

マスク貸してあげようかな~?








マスク着けても
飼い主はマテできませーん^0^/~
















スポンサーサイト



お知らせです + 追記

03-19,2016

IMGP1535_convert_20160319133425.jpg


・ 4月解禁の季節の犬用シャンプー
  「春~夏のわん香」は
  
  4月仕上がり分
  ご予約数が初回製作数に達し
  予約完売となりました

  ありがとうございます。

・ 次回は5月仕上がり予定となります
  ご予約お待ちしております。




・ 3月の季節の石鹸「桜明り」も完売となりました
  ありがとうございました。

・ 4月の季節の石鹸は多少フリー分がございます
  ご予約お待ちしております。


・・・・



さて

このところの急な陽気のせいか

早くも
ワンコにダニが見受けられるようです

お散歩後のブラッシングの時は
しっかりチェックしてあげたいですね

モチロン
お散歩前後の精油ケアは必須です!

まだ早いわよね
と、油断しそうな時季ですが


ダニ

元気だな!
すごいな!




ダニは何度ぐらいで目覚めるのだ?




と、思うこのごろ。




=============



3月20日 ~追記~

今では常識の
ペットのマイクロチップの装着

迷子になった際
GPSで管理して
居場所が特定できると
・・・・
保護団体には
弁護士、獣医師が後押し

ペットの生体販売では
あたりまえになっていますね

ちょっぴり

なるほど~
とも思うけれど




マイクロチップを
ペットの身体は異物と捉え
外に出そうとし

どのマイクロチップが定着しやすいのか
試行錯誤のようでした。


待てよ!?

これは
動物実験なのでは?

マイクロチップの装着頭数を増やし
装着を当たり前にする
装着に疑問すら持たない



ペットの場合
マイクロチップは
首筋に埋め込みます

つまり
首筋がずっと磁気を帯びた状態



私は
ずいぶん以前から

これは
人間に適用するための実験に違いない!
と、言ってきました

私が言っていたのを
憶えている方もいると思います

そして

やはり

・・・・

人間に適用されていましたね(滝汗)
     ↓
     


病気の予防や治療と称し
病気が増えるような???


GPS機能で居場所も特定でき
テロも増えそうな予感









クワバラ
クワバラ


















span>

穏やかな日

03-12,2016

IMG_1173_convert_20160311230546.jpg


昨日は
古民家カフェへ

これから
ゆる~く始めようとしている
ライフワークの場を下見に

一緒に始める友達と
予定を合わせて
ランチ予約していました



築300年という
IMG_1178_convert_20160311230629.jpg
地域の庄屋さんだった家


日本人は
「間」を大切にする民族なんだな
と、改めて思わせてくれる空気感



縁側の
IMG_1180_convert_20160311230713.jpg
テラス席





時間は緩やかに流れ

古いのに
軽やかさがあって

なんとも心地よく


心尽しのランチは
IMG_1189_convert_20160311230826.jpg
フキノトウが若々しい緑で
春の彩りを添えてくれていました






汁物は
IMG_1185_convert_20160311230751.jpg
たっぷりの すいとん


どれも
優しい手の温もりが
味に乗っています




デザートの
IMG_1194_convert_20160311230903.jpg
キャロットケーキと甘夏の皮の甘露煮





コーヒーには
IMG_1197_convert_20160311231003.jpg
赤ちゃんクローバーが





畑の傍らの
IMG_1172_convert_20160311230458.jpg
ミツマタの花が綻びかけていました



昨日は
震災から5年目


私たちは
穏やかにこの5年を振り返りました

あの日

もう
贅沢なものなど要らないと

ささやかでも
平凡な日常が
どれだけ愛おしく思えたことか

・・・
時が過ぎて
そんな思いも薄れかけ


些細な幸せの有難さが
遠のいてしまわないようにと

振り返るための一日となりました



苦難から
苦闘の日々へ

時間の経過が解決できない
沢山の宿題を今も抱えるけれど

経験したことを
風化させず
糧にしていくためにも

こうして振り返り
語り合いながら過ごせたことに
感謝した日でした




・・・・




被災支援をしよう
と、いうことではないのですが


東松島市の仮設住宅の集会場で展開している
IMG_1114_convert_20160311225927.jpg
靴下で作る人形「おのくん」は

おのくんの詳細は →
宜しければ「myOnokun」 をクリックしてみてください。
楽しいですよ~♪

GOOD DESIGN MARUNOUCHI
にも、選ばれています


ビジネス?として
惹きつけるものがあるな~
と、思うのです

システムが良くできていて
楽しくなる!


制作現場は
数人のオバサマたちが
黙々と

・・・正直 
決して明るい感じではなく作っています

まだまだ拭いきれない
深い悲しみを抱えています


でも

キャラクターが明るくて
バリエーションに富んでいて
一体一体が個性的☆

支援しなければ
という悲壮感より

おのくんの里親になりたい!
IMG_1117_convert_20160311230011.jpg
と、思わせ
そそってくる^^v

この靴下で作って欲しい
との希望者もあとを絶たないらしく

持ち込み靴下での
おのくんの制作は一年待ちだという


う~ん。

購買意欲をかきたてられるとは
こういうことか?


と、いうことで
IMG_1144_convert_20160311230303.jpg
「おのくん」を迎えまして~




どれどれ・・・
IMG_1157_convert_20160311230338.jpg
新入りをチェック








おのくんはサル(犬 vs 猿)
IMG_1164_convert_20160311230419.jpg
犬猿の仲?





日々

戦いを挑んでおります^^;
















こはメシ

03-07,2016

IMG_1129_convert_20160307181859.jpg

肝風内動(かんぷうないどう)

漢方には
こんな言葉があります

これは

肝の病症により
肝の五行である「風」が
体内で起こっている場合の
不調を言います

痙攣やしびれ
震え、ふらつき などですが

なんだか・・・

テンカン持ちのワンコが発症した時と
似ていますね

と、いうことは

テンカンのワンコは
肝のケアが必要のようです



さて

春は
臓器では肝に対応する季節で

肝が旺盛な活動をします


冬に代謝が落ち
溜めこんだものを

外に出そうと頑張っているんですね

ありがとう~
春の肝

できないけれど

私のレバーちゃんに
チュッ!と、したい気持ち


このところ

春めいてきたからなのか
「芽」のものが食べたい衝動に
駆られています

若芽の苦味を欲しているな
・・・
春は芽
秋は実

旬で美味しい
食べたくなるものって
理にかなっていて

春は

冬に溜めこんだものを出したいんだろうな
と、実感しているこのごろです




最近ハマっている
IMG_1121_convert_20160307181822.jpg
四川児菜(子持ちタカナ)

産直でみつけて
大ハマり

調理法は
天ぷら、炒め物、漬物などに
向いているそうな

生でも食べられて
生だと少し苦味と辛みがあって
早春の野草のような風味です

私は
オリーブオイルでソテーして
ハーブをブレンドした塩で味を調えます

葉の部分が
独特のシャキッとした食感
芯はとろ~りとして甘みが出て
辛みと苦味は消えます

なまらウマイ~
 ↑
出ました!道民か?

スーパーでも買えるようになるといいな
と、心待ちにしています^^

ソテーして塩をふる前のを
少し取り分けて

こはるにもあげます

とても美味しいそうで
IMG_1131_convert_20160307181941.jpg
お手攻撃が止まりません^^;

おテ
おカワリ
おテ
おカワリ・・・

・・・たまに顔(顎を乗せる) ← 必死!


・・・まぁ
これに限らず

なんでも食べたいんですがね(爆)


こはるには

きちんと「こはるの今」を
弁証(漢方の観かた)で観てあげて

春のこはるメシのレシピを
作っています




美味しく且つ健康に


・・・・


何より
何より

簡単に!









継続イコール
上手な手抜き




と、心得る。