FC2ブログ

お屠蘇

12-27,2014

IMGP4300_convert_20141227223641.jpg

年の瀬です

振り返ると

思い通りに
滞りなく仕事ができたことに
感謝の気持ちしかありません


そして

コツコツ
手間ヒマかけたな~
と、少し自分を褒めてみたり


震災以降

平穏な気持ちで
年の瀬を
迎えられることが

どんなに有難いことかが
よ・う・や・く
分かりました

かなり遅い気づきですね(泣)




さて

この時季欠かさない
新年の準備は

お屠蘇(とそ)。


屠蘇散は薬局にて購入

お酒や味醂に
生薬を漬け込んだ
薬膳酒がお屠蘇です


元旦の朝
東を向いて
年少者から飲む風習

「屠蘇」とは

邪鬼を(ほふ)り
心身を(よみがえ)らせる

と、書きますね。


今年は
漢方の勉強など始め

今まで
単なる風習ぐらいにしか考えていなかった
屠蘇散の内容も

なるほど~
と、理解しながらの仕込みとなり

少し披瀝させていただきますと・・・

「防風」 発汗・解熱・鎮痛
「桔梗」 去痰・排膿
「白朮」 健胃・整腸・利尿
「陳皮」 健胃・鎮咳
「山椒」 鎮痛・駆虫・抗菌
「肉桂」 発汗・解熱・鎮痛
* メーカーにより内容が多少違うことがあります

と、書くと
分かったような~
分からないような~

ですが

山椒は温め効果
陳皮(オレンジピール)は気巡り効果
も、あります
と、表現すれば分かりやすいかしら?

全体的に見ると
お正月料理の食べ過ぎの消化を助け
寒さによる循環の滞りを改善する処方
と、言えそうです。


伝統は異論をはさむ余地なしです!

今どきの
消費を煽る健康情報より
確かなエビデンスがありますよ!

と、いうわけで
薬局で 1 包¥200ほどで購入できます

いかがでしょう?
新年は
お屠蘇でカンパーイ!!




今年の最終発送分も無事完了し
IMGP4304_convert_20141227234144.jpg
こはるレターを添えてみたりして。
残すは少しの仕込みのみ


あとは

よし!
大掃除だ!

1ヶ月
月を越すだけなのに・・・

12月ってせわしないですね
でも、このケジメが大切



今年も
ありがとうございました~





少し早いですが、
良いお歳をお迎えください☆















スポンサーサイト



冬の煌めき

12-21,2014

IMGP4265_convert_20141221205247.jpg

冷たい空気に
イルミネーションが
映えています


光のページェント


仙台の中心部
定禅寺通りの

ケヤキ並木の
中央の遊歩道には
彫刻とベンチがあり



初夏は新緑のトンネル
秋はジャズフェス
冬はこんな光のアーチを
歩くことができるのです~☆



クリスマスが近づくに連れ
賑わいを増しています




~☆
IMGP4268_convert_20141221205443.jpg






IMGP4262_convert_20141221205347.jpg






IMGP4272_convert_20141221205543.jpg






IMGP4275_convert_20141221205910.jpg
~☆


なんとなくウキウキ




街角もクリスマスモード
IMGP4213_convert_20141221205635.jpg





IMGP4257_convert_20141221205012.jpg






IMGP4258_convert_20141221205152.jpg

どこを見てもキラキラ☆



と、いう私は
人混みを縫って
忘年会のお店へ急ぎ足

ゆっくり見ることはありませんでしたとさ!







今日の仕事のお供は
IMGP4295_convert_20141221210151.jpg
THEOBROMAのチョコレート

友達が
パッケージ買いしてきてくれました

毛並がチョコレートのような
犬のイラスト

飾っておきたい~


けど、
食べました。





皆さま
ステキなクリスマスをお過ごしくださいね
IMGP4280_convert_20141221210059.jpg





Joyeux Noel ~☆










地球のフトコロ

12-15,2014

IMGP4236_convert_20141215150614.jpg

「何も足さない
 何も引かない」

と、いうキャッチコピーを
どこかで聞いたことがあります

ヒマラヤンルビーソルトは
まさしく
このコピーがピッタリだと思います

地球が
大陸を形成した時のエネルギーを
内抱して

気が遠くなるほどの年月を経て

今、手にできる
この奇跡の塩には

愚かにも
私たちが
ご都合主義で作り出した
化学物質を

中和する働きがあります


この岩塩は
インド大陸と
ユーラシア大陸が
衝突して隆起する際に

海底だった土地が
海水を含み
山となって
塩として結晶化したものです

その際
岩をも溶かすマグマで
焼き塩になったもの

ここがポイント!

塩はもともと
東洋医学では
陽性が強いと言われていますが

陽性強い=温め
で、更に

高温で焼塩になることにより
増々陽気が高くなり
(しかもマグマの火ね!スゴッ!!)
酸化還元力が高まり

水道水の塩素(カルキ)も
中和してくれます


ちなみに
陽気が強いということは


体調不良
精神疲労
など

陰気が強い状態を
元に戻そうという働きもあります




さて、今日は久々に
IMGP4243_convert_20141215150715.jpg
仙台市の水道水で実験!




夏場より
IMGP4248_convert_20141215150845.jpg
反応(塩素量)が少ないことを期待し・・・




ケッコウある!
IMGP4249_convert_20141215150935.jpg
でも、去年の冬より少ないわ~

少し、ホッ。




さてルビーソルトで
IMGP4252_convert_20141215151127.jpg
消せるかな?




ほんの数秒で
IMGP4255_convert_20141215151221.jpg
見る見る




あっという間に
IMGP4256_convert_20141215151313.jpg
このとおり


地球は
私たち人間の愚かささえ

大きなフトコロで
修正
還元
してくれるのですね

何も足さない
何も引かない

あるがままで
この実力



私は

朝の洗顔や
歯磨き、ウガイにも使っています



なるべく
シンプルな良いものを提供したいと
日々アンテナを張っています


重炭酸の入浴剤も取り扱っております
こちらはHPでは紹介しておりませんが

重炭酸イオンがお湯に融け込み
12時間後も炭酸泉の効果があるという
世界特許申請中のものです

成分はシンプルですが
シンプルなだけに
ここまで出来るのね~
むーん!と唸る入浴剤です

慢性的な疾患をお抱えの客様から
医療機関でのデーターを取りながらの
入浴効果のご報告をいただいてます


ご興味のある方は
お問い合わせください

資料とサンプルを
ご用意しております。




入浴スタイルは
必ずしも
ゆっくり
じっくり入浴
が、良いとも限らないような気がします

東洋医学的に見て
長湯が合わない場合もありますしね


私は
自分の本能を大切に

今日はゆっくり
今日は早めに

ヒマラヤ岩塩浴にしようか
重炭酸泉浴にしようか

と、その日の自分が心地よいと思える
入浴スタイルです

あくまでも
私の意見ですが。







寒い日が続きますね
IMGP4208_convert_20141215150035.jpg
こはるとペアの手袋着けてみましたが

・・・指さき寒し

と、言うわけで
お散歩却下で
運転用にします






毛が
もっさ~になってきたね
IMGP4228_convert_20141215150328.jpg
きれいにして年越しせねば~














冬の食薬

12-07,2014

IMGP4200_convert_20141207215956.jpg

今日は
二十四節季のひとつ
[大雪]です。

氷が張り始め
霜柱が立ち始める頃

いよいよ
本格的な冬の到来

ど真ん中へ突入!

いくぞー!!
と、弱々しく拳をあげてみる。


これからの季節の食養生は
「腎」を養うこと

東洋医学的に「腎」とは
腎臓と
その他泌尿器系を含みます

冬にダメージを受けやすい臓器とされ

血管が密集する腎臓は
寒さで
血流が滞りがちになり
負担がかかります

水分の代謝が落ち
肝臓と協調しながら行われる
デトックス機能も落ちます



食薬とは
生薬でありながら
食材として気軽に使えるもの
を、言います

こはるのご飯のトッピングも
冬の養生に入りました

季節の養生をしておくことは
次の季節を
快適に迎えることにも
繋がりますね!

さて、
腎を元気にする食薬ですが

腎は五行の水(陰)に入り
冬の冷えに弱いので

火(陽)の五行で補います

火は「辛い」がキーワードで
生姜(生薬名は「しょうきょう」)
血流改善はどなたでもご存じですね
冷え取りです
お腹から温めてあげます

腎は
生きるパワーの貯蔵庫とも言われ

生命力の蓄え
免疫
ホルモンバランス
泌尿器などと関わります

これが弱ると
老化も早くなります

そこで登場は
山芋(生薬名は「さんやく」)
パワーチャージ食材です
一年中店先で見かけますが
10~12月が旬です

そして
腎を補う食材は
黒色食材と言われますので
ごぼうもチョイス


ワン・ニャン
冬のおススメ食薬です


こはるは
食物アレルギーがありませんので
これらをすりおろして
安心して与えられますが


アレルギーのあるワン・ニャン
好みや
消化の違いにも
個体差があると思います
気を付けて与えてあげてくださいね





モチロン
飼い主も
冬の養生!


薬膳酒を仕込みまして
IMGP4196_convert_20141207215905.jpg
一般的な冬の薬膳酒(右)と
自分の体質を考えた冬の薬膳酒(左)

美味しそう~
すぐに飲み干してしまいそうだわ

百薬の長も
飲みすぎは
毒ですね(泣)


首・足首・手首・腰を
よくガードして
温めて

冬を元気に過ごしたいものです








あっ!
「ヨルタモリ」が始まっちゃう~

観なくっちゃ!!




あのカウンターの
はじっこで
薬膳酒、飲みたい



・・・・
















おっくう対策

12-02,2014

IMGP4161_convert_20141202212628.jpg

師走に入った途端
冬本番の寒さ・・・

朝、
布団から出られないのはモチロンで

布団の中で

手首や足首を
グルグルしたり

腕と手を頭の上に伸ばし
足のつま先もピーンと伸ばして
一本の棒になったり

ヨガの
寝床のムドラーを
少しだけしながら

自分に

さあ、起きようよ~!
と、言い聞かせること暫し
を、繰り返す

冬の始まりです。


こはるのお散歩も
何かと理由をつけて
お休みしがちな冬

今年は
テンション上げていきますよ!

と、いうことで
モコモコなスヌードを買ってあげました

う~ん
良いおっくう対策だわね
IMGP4162_convert_20141202212724.jpg
カラフル~
色の無い冬が楽しくなります。

友達の
BUHI(フレブル)ちゃん向けショップに
こはるのサイズあるかな?
と、問い合わせたところ
オーダーメイドしてくれました

ペアで
飼い主の手袋もオーダー

これで
おっくうな冬の散歩が
楽しくなる予定♪

手袋をおろすのは
まだ先のお楽しみとして
・・・・



早速、スヌードつけてお買い物に
IMGP4181_convert_20141202212828.jpg
冷たい小雨がポツポツ

仕事の燃料
コーヒー豆を買いに



いつも行くコーヒ豆のお店
愛犬家のご主人は
IMGP4173_convert_20141202213011.jpg
こはるを
お店に連れて行くと
喜んでくれます

今日はいつにも増して
凄いテンション(汗)
ビュンビュン


捕獲されるも
IMGP4172_convert_20141202212923.jpg
身をクネクネ~

シャッター押せません
写真、手ぶれしまくり


こはるちゃんいい香りね~
と、奥様
IMGP4179_convert_20141202213156.jpg
石鹸の香りよね

・・・あのぉ
お恥ずかしながら2ヶ月ほど洗ってません

ブラッシングウォーターを使って
ブラッシングを欠かさないのも
清潔を保つ方法です


・・・・


こちらのお店のコーヒー豆が大好きです

お店でご主人に聞く
コーヒーの話が
いつも目からウロコで

こだわり具合が
知的で

柔軟さと頑固さという
相反するけれど
両方持っているとステキ!
と、思える要素を
両方お持ちのお店です

ご自宅では
わんちゃんを飼っていて
わん香もお使いいただいています

私が日ごろ嬉しいと思っていることは
ステキなこだわりをお持ちのお客さまが多いこと

ステキな方に見つけてもらえるって
一番嬉しいことじゃないかな?

と、私の価値観が
そう言う。


・・・・


そうそう

ケイトのスヌードで思い出しました

以前このブログに
ケイト探しのことを書きましたが
IMGP4158_convert_20141202213341.jpg
いただきました
これはほんの一部です。

さりげなく
ブログを見て下さっているのが
伝わってきます

お客様からです


たくさんのお写真も添えられていて
IMGP4156_convert_20141202213250.jpg
近況がこんなカタチで届きました



と、いうわけで
これからも
皆さんに見捨てられないように

冬の
おっくう対策も
更に
洗練させたいと思います





まる