FC2ブログ

石鹸リニューアル

04-15,2019


20190413_090026.jpg

「花アルトキハ 花二酔ヒ
 風アルトキハ 風二酔フ」

「山ヲ眺メテ世ヲ憶ヒ
 花ヲ眺めて人ヲ恋フ」

榊 莫山先生の画賛の一節をイメージして

4月の限定石鹸を数年ぶりに
リニューアルしました

石鹸創りは時に
言葉から発想を得ます

共鳴した言葉は
いつまでも心に残り
その残響は心地よく
些細な幸せに気づかせてくれたりします

石鹸を作ることと
一見無関係に感じる「言葉」

なかなか好い仕上がりとなりました

さっそく
ご感想などもいただいていて
嬉しい春の石鹸リニューアルです

そして
今月も完売御礼でございます




来月仕上がりの
20190413_090721.jpg
ヨモギ石鹸も
フリー分のご予約は受け付け終了いたしました

ありがとうございました^^



・・・・



桜前線
20190409_175014.jpg
仙台通過中です


北のみなさま~
もうすぐ行きますよ🌸




広瀬川~
20190413_185424.jpg
流れる岸辺~♪

にも春




WESTINホテルを
20190409_182036.jpg
桜の間から





こんなところも?
20190413_104503.jpg
尻尾の先が花盛り!!









もうすぐ



毛刈りです^^;














スポンサーサイト

芽吹き

03-27,2019


IMGP1711_convert_20190327104120.jpg

今月の仕込みも今日で終わり

ホッとするひとときです。

仕込みと言っても
計量して種を作るだけでなく

型入れ
型出し
カット
乾燥
熟成

ひとつの石鹸が仕上がるまでには
たくさんの工程があります。



石鹸にエネルギーをチャージしているかのような
春の日差しを受けたサンキャッチャーの虹色

こんな光景を見ながら
コーヒーを飲んで
ひと時の充足感を味わうのが
月末のルーティーンなのです



そして



今月の季節の石鹸も
20190306_103831.jpg
早々に完売しておりました

ありがとうございます♡




・・・・・


話は変わり

芽が出てきたニンニクがあったので
昨年10月ごろだったかな?

ヒトカケラ土に埋めてみました
20190322_135532.jpg
緑の芽が成長してるぞ!
と、思いきや

冬の到来と共に芽が枯れて
写真の真ん中の枯れ草状態に・・・

ニンニクは越冬するはずだと思い
たまに水やりしての
外に放置プレイ



20190322_135616.jpg
芽吹いた~
ランラン♪

ニンニクの芽
フレッシュ採りたてニンニク
美味しいという噂ですよね
こればかりは栽培していないとありつけない

収穫は7月ごろかな?

と、嬉しい芽吹きの季節です。



しかし雑草との戦いも始まり
根が張らないうちにと思っていても
たった一日で驚く伸びっぷり

そんな雑草の中に
20190324_003254.jpg
ムスカリがどこからかやってきて生え始め
春を告げてくれています

いつの間にかニラも生えていて
ここはフィンドホーンか?(笑)

なんちゃって



フィンドホーンについて → ★
らぬ方のブログを勝手に拝借!







芽がグングン伸びる春は
私たちの身体の中でも
気が上に昇る季節と言われています

しっかりと根もおろし
肝と腎を整えて過ごすのが




春の養生です
















狆 ~ちん~

03-02,2019


20190301_190517.jpg

月イチで
お針仕事の時間を過ごす
古民家カフェ


今の時期は
見事な雛壇が並びます

今年は
こんな人形が仲間入りしていました♡

珍しい!!
女官が狆を引いています

狆はとても興味ある犬種

子供の頃
ご実家のお父さんが
狆のブリーダーをしていたという
友人がいて

その魅力を
たっぷりと聞かされたことがありました

気品あふれて
温和で
協調的

賢く
明るい

江戸時代ぐらいまでは

皇室や
殿の
愛玩犬として
お座敷で飼われていた

日本原産
愛玩犬としては日本最古。


この人形は

まさしく当時の飼育の様子を
伝えています☆

引き縄(リード)が紅白で
お洋服(和服?)も着ていますね
お犬様。


愛犬家としては
歴史的資料としても持っていたい!!

次回
恐る恐る

譲っていただけないか聞いてみよう
。。。

マニア心理ムクムク
ときめきキュン
久々の物欲がムラムラ~



・・・・



見事な雛壇が3段と
あちらこちらに雛飾りの
古民家で過ごす
お針仕事の贅沢な時間

今回も
捨てようかな?なセーターの
ほつれや破けをダーニングして
可愛いセーターに生まれ変わりました

満足。





雛壇の上の神棚には
20190301_191034.jpg
特徴ある宮城のダルマさん
松川ダルマが

両眼をキリリと見開いて

邪気が
家に入り込まないように守っています

伊達政宗の隻眼に配慮して
両眼を入れた説もありますが・・・・





梅の香
20190302_101446.jpg
窓辺の鉢植えが満開です






春の香りを胸いっぱい
季節の香りって大事だな





いよいよ春のスイッチ入っています♡



















先進予防!?

02-18,2019


20190216_181116.jpg

獣医師による
「ペットの先進予防を学ぶセミナー」に参加してきました。

不調に対する私の考えは

症状を見極める目を養い
アロマや漢方、薬膳など
自然療法を取り入れながら
未病のうちに早く取り去る

ですが

自然療法だけに偏らないためにも
現代医療における
最新のペット予防も知っておきたいと
久々のワクワク感

ゲノムとか
そんな単語を期待しつつ


・・・・


結果
「食餌」についてでした!?

あれれ?
先進医療とはだいぶ違う
先進予防・(笑)

先進予防とは
東洋医学で言うところの「未病」の
西洋医学的な表現のようです^^;


ペットの弁証をしていると
過剰な医療行為による
「医原病」が多く見受けられます

少しの不調でも
飼い主さんの心配は大きく膨らみます
すぐに病院へ駆け込み
症状が治まっても
それを引き鉄に他の不調を呼ぶケースがあり
病院通いが止められなくなります

そんなご相談を冷静に診ていくと
不調をきたす臓腑の関連が順々すぎて

この医療行為をしたら
この臓腑に症状が出るはずだ

気血水
五臓六腑
繋がりは紛れもなく存在するのだな
と、感じます


セミナーでは
「ペットは人間より治療に耐えられない」
というお話から入りました

うんうん
そう思う!!

ペット業界
治療という名の
過重医療や検査が多すぎやしない?



好い先生だな
と、グングン話に引き込まれ

過剰な治療をしない獣医師が増えていることも
実感できました。

不要な医療を施されたくないがために
なるべくお世話にならないように
漢方の身体の診方や食養生を伝え

こはるの養生も日々心がけています


が・・・・



先日の
IMG_20190214_115625_064.jpg
お留守番






見えやすい
IMG_20190214_115625_063.jpg
隙間におメメ


飼い主の帰りを待ちわびる
この姿がいつもカワイイ♡

しかし

鼻息でガラスが曇っている

外出時
陽ざしで室内が暖かかったので
暖房入れてなかったのです

冷えたかな?
と、思いつつ

健気なあなたを置いて

美味しいランチを
20190216_181309.jpg







20190216_181603.jpg
堪能してきた
後ろめたさから

帰宅後
風が冷たいな!とは思ったけれど
少し長めのお散歩に連れ出しましたら・・・


お腹は壊すし
嘔吐するし



こはるワン生
お初の下痢ピー!!


胃と腸に「寒邪」が入りました
と、弁証してみたり

ちょっとひどかったので

一応検査だけでもと
動物病院行きも考えましたが

待てよと冷静に
いろいろ養生法を組み立てまして

様子をみながら過ごしました


二日後には
ほぼ全快となり

やれやれ。


あわてて動物病院に行っても
処方された薬は与えなかったであろう
飼い主の私ですが

愛犬の健康状態は把握しておかねば

もう少し暖かくなったら
信頼できる獣医さんのところで
血液検査はしてもらわないとね。。。


と、高齢犬の仲間入りを感じる




このごろの
小さな家族です。




















読書のことなど

01-29,2019


20190128_095935.jpg

「積ん読」歴数年
いつになったら読破できるのだろう

少しホコリが積もるたびに
ホコリを払いながら
片付けてしまおう・・・
と、思うのですが

いや!
待てよ!

と数ページをパラパラ


そして
また
「積ん読」





いろいろな
20190128_100025.jpg
コーナーに。。。


読破して
片づけられるのはいつのこと?

ちょい読みの「摘」ん読
でもあります。



昨年、友達の紹介で
「本のソムリエ団長」さんと出会いました

六本木のミッドタウンで
お茶をしたのですが

ロングのストレートヘアに山高帽
英国風のブラックウォッチのシャツに
仕立ての良いベストそしてサングラス

個性的ないでたちに気おされましたが

常識家であり
良識家であり
自分を知っていて

そのベースの上で
個性的で独創的で

素敵な方でした。



団長さんの著書「読書教室」を読んで

いろいろな理由をみつけて(こじつけて)
出来ないことを積むのと同じだということに
気付かされました

無意識の敗北が溜まっていく
積ん読の山

数年溜め込んだ
「積ん読」山の登頂を目指します

エイエイ
オーーーーッ!!


意気込みはすごいyo~



今月は3冊
20190128_095840.jpg

・・・・・

読破予定の上記2冊は
まだ手をつけていません(〃▽〃)

はい。
今月終わります。




この本のせいです
20190128_095715.jpg
小むずかしいのから
始めちゃいました(笑)

楽しいのから
ウォーミングアップすれば良かった


と、前途多難な
読書のことなど書いてみました(*´v`)




・・・・・



寒中
寒さも極まっておりますが


お楽しみもあるのです
20190128_105523.jpg






日向ぼっこ中の
20190128_105550.jpg
モフモフを挑発して






陽だまりで
じゃれ合う








真冬のお楽しみ♪