FC2ブログ

先進予防!?

02-18,2019


20190216_181116.jpg

獣医師による
「ペットの先進予防を学ぶセミナー」に参加してきました。

不調に対する私の考えは

症状を見極める目を養い
アロマや漢方、薬膳など
自然療法を取り入れながら
未病のうちに早く取り去る

ですが

自然療法だけに偏らないためにも
現代医療における
最新のペット予防も知っておきたいと
久々のワクワク感

ゲノムとか
そんな単語を期待しつつ


・・・・


結果
「食餌」についてでした!?

あれれ?
先進医療とはだいぶ違う
先進予防・(笑)

先進予防とは
東洋医学で言うところの「未病」の
西洋医学的な表現のようです^^;


ペットの弁証をしていると
過剰な医療行為による
「医原病」が多く見受けられます

少しの不調でも
飼い主さんの心配は大きく膨らみます
すぐに病院へ駆け込み
症状が治まっても
それを引き鉄に他の不調を呼ぶケースがあり
病院通いが止められなくなります

そんなご相談を冷静に診ていくと
不調をきたす臓腑の関連が順々すぎて

この医療行為をしたら
この臓腑に症状が出るはずだ

気血水
五臓六腑
繋がりは紛れもなく存在するのだな
と、感じます


セミナーでは
「ペットは人間より治療に耐えられない」
というお話から入りました

うんうん
そう思う!!

ペット業界
治療という名の
過重医療や検査が多すぎやしない?



好い先生だな
と、グングン話に引き込まれ

過剰な治療をしない獣医師が増えていることも
実感できました。

不要な医療を施されたくないがために
なるべくお世話にならないように
漢方の身体の診方や食養生を伝え

こはるの養生も日々心がけています


が・・・・



先日の
IMG_20190214_115625_064.jpg
お留守番






見えやすい
IMG_20190214_115625_063.jpg
隙間におメメ


飼い主の帰りを待ちわびる
この姿がいつもカワイイ♡

しかし

鼻息でガラスが曇っている

外出時
陽ざしで室内が暖かかったので
暖房入れてなかったのです

冷えたかな?
と、思いつつ

健気なあなたを置いて

美味しいランチを
20190216_181309.jpg







20190216_181603.jpg
堪能してきた
後ろめたさから

帰宅後
風が冷たいな!とは思ったけれど
少し長めのお散歩に連れ出しましたら・・・


お腹は壊すし
嘔吐するし



こはる犬生
お初の下痢ピー!!


胃と腸に「寒邪」が入りました
と、弁証してみたり

ちょっとひどかったので

一応検査だけでもと
動物病院行きも考えましたが

待てよと冷静に
いろいろ養生法を組み立てまして

様子をみながら過ごしました


二日後には
ほぼ全快となり

やれやれ。


あわてて動物病院に行っても
処方された薬は与えなかったであろう
飼い主の私ですが

愛犬の健康状態は把握しておかねば

もう少し暖かくなったら
信頼できる獣医さんのところで
血液検査はしてもらわないとね。。。


と、高齢犬の仲間入りを感じる




このごろの
小さな家族です。




















スポンサーサイト

読書のことなど

01-29,2019


20190128_095935.jpg

「積ん読」歴数年
いつになったら読破できるのだろう

少しホコリが積もるたびに
ホコリを払いながら
片付けてしまおう・・・
と、思うのですが

いや!
待てよ!

と数ページをパラパラ


そして
また
「積ん読」





いろいろな
20190128_100025.jpg
コーナーに。。。


読破して
片づけられるのはいつのこと?

ちょい読みの「摘」ん読
でもあります。



昨年、友達の紹介で
「本のソムリエ団長」さんと出会いました

六本木のミッドタウンで
お茶をしたのですが

ロングのストレートヘアに山高帽
英国風のブラックウォッチのシャツに
仕立ての良いベストそしてサングラス

個性的ないでたちに気おされましたが

常識家であり
良識家であり
自分を知っていて

そのベースの上で
個性的で独創的で

素敵な方でした。



団長さんの著書「読書教室」を読んで

いろいろな理由をみつけて(こじつけて)
出来ないことを積むのと同じだということに
気付かされました

無意識の敗北が溜まっていく
積ん読の山

数年溜め込んだ
「積ん読」山の登頂を目指します

エイエイ
オーーーーッ!!


意気込みはすごいyo~



今月は3冊
20190128_095840.jpg

・・・・・

読破予定の上記2冊は
まだ手をつけていません(〃▽〃)

はい。
今月終わります。




この本のせいです
20190128_095715.jpg
小むずかしいのから
始めちゃいました(笑)

楽しいのから
ウォーミングアップすれば良かった


と、前途多難な
読書のことなど書いてみました(*´v`)




・・・・・



寒中
寒さも極まっておりますが


お楽しみもあるのです
20190128_105523.jpg






日向ぼっこ中の
20190128_105550.jpg
モフモフを挑発して






陽だまりで
じゃれ合う








真冬のお楽しみ♪















坂登りで上り坂?

01-05,2019


20190104_133121 (2)

   明けましておめでとうございます。
   今年もどうぞ宜しくお願いいたします^^




例年ですと

食べ過ぎのゴロゴロで
なんとなく身体が重い年明けなので


今年はがんばって
20190104_133818.jpg
小高い山を登る

息があがるー!!




初日の出
20190101_091507.jpg
ありがたや~





そして
仙台城址天守台へトレッキング




三の丸跡大手門
20190104_085301.jpg
フィギアスケート発祥地から GO!

さすが
池が凍ってる。。。





博物館の裏手から
20190104_133547.jpg
遊歩道が


けっこうな斜面を
ゆっくりテクテク


本丸を攻略するのじゃ~



太ももの後ろ側に来ますな





見えてきました! はぁはぁ。
20190104_133158.jpg
ザ・仙台の観光地



政宗公の騎馬像が
仙台市内(城下)を見下ろしている






おぉ~。
20190104_231726.jpg
政宗公・伊達者なり



ん?



・・・よく見ると
騎馬の頭にカラス
カー カァー カァコさま。


天下取ったり!?




・・・・・




今年もコツコツ
手づくりに励める

善き年にいたします  ← 宣言。

 



アタチもお手伝い、がんばるワ~
20190105_000211.jpg
と、空っぽのフードボールの前で

だから何か旨いもの
くれくれ

アイビームを照射してくるのでした









今年も
めんこい奴メ!!






















ひさびさのマーブル

12-24,2018


IMG_20181213_132741_431.jpg

マーブル石鹸が
刹那のアートだと思う時。



鳥の目が出現!!


また創ろうと思っても
IMG_20181213_132741_424.jpg
この鳥ちゃんは出来ないな~


クリスマスプレゼント
年末のご挨拶
・・・・

今年もラストスパートの嵐が終わりました
年内の仕上がり分はすべて完売です

本当にありがとうございました♡


この鳥ちゃんはどなたの
お手元に飛んでいったかな!?

可愛がっていただけると嬉しいです♡




・・・・・・・




今年は災害の多い年でした
もうこの連鎖は終息すると思いたいですが

そうはいかないという
予感もあります・・・

と、いうわけで

陰極まりて
一陽生ず

「一陽来復」

冬至の真昼のお日さまと
20181224_082306.jpg
お守り岩~ キラリ

南部藩(岩手県)盛岡城を築城する際
土地を掘り下げた時に出てきた巨岩

この場所が
城内の祖神さまの神域だったため
宝大石とされ吉兆のシンボルとなり

広く信仰されて
疫病や災害のお守り岩とされてきました。

みなさまに吉兆がありますように
みなさまが健康でありますように
みなさまが災害に遭いませんように

お守り岩さま
どうぞ宜しくお願いいたします♡



まだ数日
仕込みの日々が続きますが

今年も愛犬Koha さんともども
大変おせわになりました。






年内は29日まで
年明け4日仕事始めとなります





宜しくお願いいたします。



















yojo press にご紹介いただきました。

11-18,2018

20181111_173818.jpg

私が所属する
日本漢方養生学会の会報誌に

漢方をペットにどのように活用しているか?
そんな内容を盛り込んで

と、ご依頼があり
20181111_173639.jpg
記事を書かせていただきました。
と、いうより
ご紹介いただきましたですね^^v

ペットも私たち人間同様
健康志向となり

可愛く着飾る愛玩動物から

内側から可愛らしく
と、飼い主さんの認識やご要望も
健康美が一番なこのごろ

体質に合った食餌管理や
ンシャンプー剤へのアドバイスを求められることが
多くなっています


そんなペット市場を見込んでか?
アロマやハーブ
ホメオパシーやレメディ
マッサージに至るまで

ペットたちの自然療法は
競うように

あの手この手のビジネスが乱立しています。



でもね

何か足りないと思うわけです。

それは個体差をちゃんと読み取れているのか?という点
モチロン、マニュアルどおりカウンセリングもしますよ

でもね

私みたいなマニアには
どこか腑に落ちなていなくて・・・

それを解決してくれたのが漢方の弁証力です

まだまだ
開発途上ではありますが
経験を重ねていきたいと思います。

奥が深くて
そこに面白さを感じる伝統医学!!

ワタシ、向いてると思う
うんうん。
難しいけど、向いてる

と、自分で呟いてみる

好きだというだけですが^^;



・・・・・・



こはる地方は
晩秋から初冬の様相



20181111_173436.jpg








もて遊ばれて
20181111_173507.jpg
おそらく









迷惑・笑